ーケアポートとは

ーケアポートについて

「バレーサービス(係員による専用駐車場への入出庫)」と「洗車」を同時にできる、独自のサービスが好評です。
キーとお車をその場でお預かりし、
ご希望に合わせて手作業による洗車、コーティングなどのお手入れを致します。
ららぽーと横浜にある『カーケアポート横浜』では、混雑時の駐車を避けて、バレーパーキングだけのご利用や、ショッピングついでに洗車も出来る便利さ、その仕上がりにご満足いただいております。

車の匠

洗車・コーティング歴20年において、1万台以上の車を施工してきた「カーケアポート横浜」代表 徳永恒士。
匠と称される徳永の洗車・コーティングのノウハウは、長年の経験と実績によって積み上げられてきた。
細部にまで妥協を許さない、その手仕事は、アウディジャパンなどのメーカー、高級車販売ディーラーからも厚い信頼を得ている。
現在までに、匠の技術を継承した職人たちが施工した関東一円の高級車は創業以来40万台以上。
「カーケアポート横浜」は、洗車の匠 徳永恒士のカーケアノウハウを導入した洗車・コーティングサービスを横浜のお客様へ提供いたします。

代表 徳永恒士

ご予約はこちら

だわりの洗車ツール

ムートングローブ

Car Care Port Yokohamaでは、洗車作業において一切の傷も付けないということを第一に考えています。

まず、一般的な手洗い洗車用の固いスポンジは使用しておりません。
スポンジの価格の約10倍する最高品質の羊の毛を使用したグローブでお客様のデリケートな愛車を洗ってゆきます。
このムートングローブは極めて泡立ちがよいのが特徴ですが、スポンジと比べて洗剤を吸収しずぎないのも、洗浄効率が高く、綺麗に仕上がるポイントです。

また、日々の道具のメンテナンスも欠かしません。
毎回徹底的な手洗いをして、都度完璧に乾かすことで、高い品質を保っております。

セーヌ

お客様が綺麗になった愛車と対面される際に最も重要な拭き取りの工程。
新製品は全て購入し、吸水率のテストを行って、使うか使わないかのチェックを行います。
洗車後の拭き取りには、水で柔らかくなる吸水素材「セーヌ」という最高品質の特殊な繊維を使用しております。
一般的なタオル地だと、細かい傷が付いてしまうことがありますが、このセーヌを使用することで傷の心配がないことに加え、水を素早く吸収するので、ウォータースポットができず、ピカピカの新車のような仕上がりをお約束できます。

また、通常の洗車と違い、拭き取り作業工程は、セーヌでの手拭き→専用機によるエアブロウ→セーヌで最終拭き取りという3重の作業をしております。
手間を惜しまず、水滴の垂れを極限まで減らすための徹底的な対策です。

特殊なブラシ

車には、あらゆるところに「隙間」が存在します。
扉の淵や、ボンネットの下など、一見しては気付かないかもしれませんが、新車クオリティをお約束するため、徳永はこの隙間にこそこだわりを見せます。
その隙間を綺麗にするのは6種のブラシ。

しかし、徳永は各車の隙間のカーブやパーツに合わせて、マッチした状態で洗車するために、6種のブラシを巧みに使い分け施工しています。

長年の研究と経験で得た技術と、車への愛情、そこにこだわりの道具があってこそ、Car Care Port Yokohamaの新車品質をご提供できると考えております。

ご予約はこちら

ラム

coming soon...

カーケアポート LaLaport YOKOHAMA
▲クリックで別ウィンドウ表示します

有限会社プルーフ

代表者
徳永 恒士
設立年月日
2006年4月1日
資本金
4,600千円
従業員数
35名
事業内容
自動車のクリーニング業 バレーサービス業務
住所
〒224-0053
神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 西立体駐車場1F

お問い合わせはこちら